サムイ島レストランとショッピングガイド

サムイ島のレストランとショッピングガイド。美味しい物を食べ、満足のショッピングができれば、旅行は10倍楽しくなる。サムイ島を訪れる皆様の旅行が、とっておきの旅行になることを願い。

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

LAEMDIN MARKET サムイ島・チャウエン

買い物と言えば、ロータス!!
確かにワタシ達の生活の中で、ロータスの存在は大きい。
しかし、地元のタイ人の中で、マーケットの存在はまだまだ衰えてはいない・・・もちろん繁華街チャウエンにもマーケットは存在する。
それが、この“LAEMDIN MARKET”

market 9


<場所>

チャウエンロードをチャウエンノース側から進み、一方通行のゾーンへ入る。そのまま直進し、一通ゾーン終了のファミリーマートを右折。
T字路を左折し、セブンイレブンの前を通り過ぎるころ、この青い看板がめに止まるはず。

<営業時間>

お店によって異なるが、食品系は朝~
食事屋台は朝~夜まで開いている。

食事系屋台を通り過ぎると、大きな倉庫の様な、屋根のスペースにあたる。その中には、ところ狭しと野菜や、肉、魚などが区画分けされ軒を連ねている。

market 5


見たことのないような野菜から、種類の豊富なチリ。
しかし一番見ごたえがあるのは、やはり肉を扱うスペースの吊るされた足??

market7


タマゴばかりが並ぶ店。

market 8


日本ではなかなか見ることのできない光景を、間近に見られるこの市場・・・日本では、既にキレイにラッピングされた肉や魚しか見ることができない。この市場に来ると、より“食”というものが、他の生き物から与えられた命で支えれているのだ・・・と実感できる。

お土産になる物はさすがにないかも知れないけれど、現地の雰囲気を味わいたい!!
と、いう方にはオススメ
スポンサーサイト

| サムイ島情報 | 20:05 | comments(-) | trackbacks:12 | TOP↑

≫ EDIT

Caffe' e Cucina サムイ島・メナム

サムイ島には多くのヨーロッパ人の人が住む。
その中には、自国の料理を提供するレストランを営む人も多く、特に、イタリアンのお店は、おいしいところが多い。
ここ“Caffe'e Cucina”もそんな、イタリアンの一つ。

cucina 1


<場所>

メナム。
Santiburi Hotelのすぐ向かい側。
駐車できるスペースが少ないので、レンタルバイクなどがオススメ。

<予算>

一人 300バーツ~

店内は緑色の床に、赤のクロス、所々に見られるナプキンの白・・・
さり気なくイタリアンカラーなのが可愛く落ち着いた印象を与える。
なんだかイタリアの田舎のレストランに来たかのような、アットホームな雰囲気は、メインロード沿いという事を忘れさせてくれるほど。

cucina 2


この日オーダーしたのは、ラビオリ。
以前から美味しいと聞いていたので、ラビオリのブルーチーズソースとパルメザンを。

cucina 3


中はなんとほうれん草

cucina 4


一緒に出されるパンが、そとは硬くて中が、もちもち!!
このパンにラビオリのソースを絡めて食べるのが、病み付きになりそう・・・
是非一度お試し下さい

| イタリア料理 | 19:38 | comments(-) | trackbacks:6 | TOP↑

≫ EDIT

CHANDRA サムイ島・チャウエン

タイ、特に南の島などに来て、やはりカワイイなぁと思ってしまうのが、リネンのシャツやスカート。
それに、民族衣装のテイストが加わったら、とたんにタイ・リゾートの雰囲気になります。欧米の方たちはそういった着方や、その土地土地の格好を楽しむ事がとても上手なよう・・・この“CHANDRA”も、エスニックテイストをキレイに取り入れたイスラエル人オーナーのショップです。

chandra


<場所>

CHANDRA 1
チャウエンロード沿い。
マクドナルドを右手側に進み、徒歩2分程。
Tropical Murphy's と Bookazine の間。

CHANDRA 2
Poppies Resortを左手に通り過ぎて、すぐ。
Joopというお店のすぐ向かい側。

<電話番号>
077-422-311

<営業時間>
15:00~22:00

店内にはエスニックテイストのシャツやワンピースなどが並ぶ。
白や黒のベーシックなカラーのものから、オレンジや緑など、日焼けした肌によく映えそうな、キレイな色まで、さまざまなシーンで楽しめそうな作りの服。

リネン素材の服が多く、そこに刺繍やスパンコールなどの装飾が施され、出店で売っている衣類とは一味違った雰囲気。

生地ももちろんしっかりしているので、次の日本の夏の為に・・・
という気持ちで買い物をされてもいいかもしれない。

| ショッピング チャウエンビーチ | 16:51 | comments(-) | trackbacks:11 | TOP↑

≫ EDIT

sea weed サムイ島・ボプット

ボプットにも何件かイタリアンのお店があります。
ピザやパスタをメインに扱うレストランがほとんどの中、このsee weed
はプレート料理をメインに扱っています。
オーナーがスウェーデン人ということもあってか、イタリアンとスウェーデン料理を融合させたような雰囲気。
白壁にラタンを中心とした家具、やはり白を基調としたテーブルクロスなど、照明を映えさせる店内の作りは、さすが家具のセンスが高いと評判のスウェーデンならでは!!といったカンジ。

sea 1


sea 2


<場所>

サムイ島周回道路からフィッシャーマンヴィレッジのゲート(ボプットのセブンイレブン近く)を潜り、直進。桟橋の突き当たりを左折。
そこから徒歩5分程の道沿い左手側。

<電話番号>
077-245-067

<営業時間>
17:00~(シーズンにより異なるよう)


料理はSTARTER  MAIN  DESSART の3種類に別れており、それぞれ5種類から10種類ほどのメニューがある。
シェフが以前、日本料理の経験があるということでワサビを使ったものなど、所々に日本を感じるものがあるはずです。
また、その日毎に用意されている“スペシャルメニュー”
mainの魚・肉料理とデザートがついて390バーツ。
入り口に立てかけられた看板で、メニューの内容を確認することが出来ます。この日、ワタシが食べたのは
鶏肉のホワイトクリームソースのポテト添え

sea 3


そして、デザートがココナッツアイスとドラゴンフルーツのプレート

sea 4


スウェーデンと言えば、ミートボール!!
このミートボールを使ったパスタもお勧めです

sea 5


そして日本ビイキのシェフならでは。
お通しはなんと、エダマメです!!!

| イタリア料理 | 14:49 | comments(-) | trackbacks:7 | TOP↑

≫ EDIT

Tamarind Springs サムイ島・チャウエン~ラマイ

南の島、リゾートで味わいたいもの・・・海
そしてスパ!!折角の旅行、普段の忙しさや疲れを忘れてゆっくり過ごしたい
という方に、是非行って頂きたいのが、このTamarind Springs

<場所>
205/7 Thong Takian ,Tambon Maret Koh-Samui

島の周回道路を、チャウエンからラマイに抜ける途中。
少しわかりづらい場所ですが、送迎車の用意があるので安心です。

<営業時間>
10:00~20:00

森1つが全て、タマリンドスプリングの敷地というから驚きです!その為に、周囲の騒音は椰子の木々に遮られ、とても静かな、落ち着いた時間をお過ごし頂けることは、間違いありません。森の中に点在するサラ(タイ風東屋)と緑、緑の木々から発せられるしっとりとした空気・・・
天然ハーブを使ったマッサージ。五感全てで楽しめるスパは、サムイ島でも、なかなかないのではないでしょうか。
そしてこのスパの特徴とも言える、岩と岩の間を利用して作られたハーバルスチームサウナ。

tamarind


すべてのパッケージはこのサウナから始まります。
温度は約40℃・・・レモングラスやコブミカンの葉、ハーブを煮出した蒸気が、カラダの芯から温め、更に血行を促し新陳代謝を活性化させます。

メニューは、
タイマッサージ・リラクゼーションオイルマッサージ・バックマッサージ・フットマッサージ・ヘッドマッサージ・ハーバールフェイシャル

カップルの方には、プライベートサラパッケージもあります。
折角の旅行、男性もスパ体験なんていかかでしょうか。

| サムイ島 美容系 | 13:45 | comments(-) | trackbacks:10 | TOP↑

≫ EDIT

MAMBO CLUB サムイ島・チャウエンビーチ

今年の夏にオープンしたばかりのこのレストラン。
グリーンマンゴーのすぐ近くということもあり、夜は多くのファランで席が埋め尽くされています。

mambo


<場所>
グリーンマンゴーに入るソイ沿い。
大きな木が目印。

<予算>一人300バーツ~

グリーンマンゴーのすぐ近くにできたこのレストラン。
とっても雰囲気がいいカンジ。道沿いのテラスからお店に入ると、すぐバーカウンターに。

mambo2



カクテルがメニューに載っているもので10種類前後、リキュールも15種類ほど用意があります。
料理はタイ料理に留まらず、イタリアンなども・・・

二階に上る階段の先には、まるで隠れ家にでも案内されたかのような
スペース。

またこのレストランでは、定期的に音楽の生演奏も行ってるので食事を済ませてお酒を楽しみながら音楽を聴く・・・
こんな時間の過ごし方はいかがでしょうか。

| タイ料理 | 17:40 | comments(-) | trackbacks:14 | TOP↑

≫ EDIT

TIME OUT サムイ島・チャウエンビーチ

アイスクリーム大好きのワタシがオススメするのがこのお店!!
サムイ島では珍しいイタリアンジェラートが食べられます。

ice3



<場所>
チャウエンロード沿い。グリーンマンゴーに入るソイのすぐ近く。
マンボークラブ(大きな木のある、2階立てのオープンテラスのあるレストラン)のすぐ、向かい。

<営業時間>
10:00~26:00

<予算>
80バーツ~

さすがチャウエンという場所柄、CLOSEの時間がなんと午前2時!
グリーンマンゴー・スウィートソウルからも遠くないので、踊りつかれて甘いものが食べたい!!という時や、昼間歩き疲れた時などにおすすめ
しかもジェラートなので、通常のアイスに比べてとってもヘルシー!!
フルーツ フレイバーのものはなんと100%FAT FREEなので、ちょっとダイエット中・・・だから、という方にも是非食べて頂きたいです!!
オーナーさんはとってもカワイイ、タイ人の女性。
パタヤやプーケットにうもフランチャイズでお店を5店舗ほど持っているそう。
毎日お店で作られるジェラートと、これもお店で作られているというワッフルコーン・・・

ice2


アイス大好きのワタシの心を離しません!!

| カフェ | 17:12 | comments(-) | trackbacks:11 | TOP↑

≫ EDIT

OTOP-PLACE サムイ島・チャウエンビーチ

THAIっぽい・・・
お土産を買いたいかたにおすすめ。

<場所>
チャウエンロード一通終了のファミリーマートを越えてすぐ。
Banana Fan Sea ビーチリゾートを左手に越えて5分ほど。
この大きな2本のココナッツの木が目印です。

coco



<TEL>
077-413-511、-512

<営業時間>
11:00~23:00

otop


店内は間接照明で落ち着いた雰囲気・・・クーラーも効いているので、
露店での交渉に疲れたり、少しキレイ目なお土産を買いたい・・・という時にオススメです。
お土産といってもどちらかというと、照明器具や置物など、一つあるだけで、部屋の雰囲気がぐんとタイのリゾートホテルに近づきそうな商品の数々。
日本で買うとなかなか高くなってしまう、照明器具やラタン素材のアイテム。
ワタシも実はお気に入りの照明を見つけてしまいました。
お店を入ってすぐのところに飾られている一見木彫りの鳥かご。
とっても細かい作業のこの鳥かご・・・よく見るとライトが設置できるのです!!

自分へのお土産にしたくなるような照明、蓮の花を模ったオブジェ・・・ほかにも、ちょっと持って帰るのが大変かもしれないけど、欲しくなってしまうようなものがたくさんあります。
少し見ているだけでも、部屋の模様替えをしたい!!・・・そんな衝動にかられてくるお店です。
もちろんご家族やお友達にもプレゼントできる、1つ100バーツほどの商品もあるので、夜お散歩がてらに立ち寄ってみてはいかがですか。

| ショッピング チャウエンビーチ | 16:07 | comments(-) | trackbacks:13 | TOP↑

≫ EDIT

watsons サムイ島・チャウエンビーチ

あっない・・・

と、気づいてしまったらwatsonsへ行ってみてください。
海外旅行などに行くと、この看板を目にしませんか??
このミドリ・・・

watosons


<場所>
グリーンマンゴーのソイから、TOPS方面に歩いて5分ほど。
道沿いの左手側。


サムイ島、特にチャウエン・ロード沿いには薬局が沢山あります。
日本でも一時期目にしたBootsなど化粧品など・・・

このwatsonsは元々、香港のドラッグストアだったのですが、今や香港、アジアに留まらず世界各地にあるようです。
薬や化粧品、生活用品(タオル・シャンプー・下着)、飲み物、お菓子などなど・・・
日本のドラッグストアのように輸入菓子などの取り扱いもありますし、
まさに日本のマツキヨのような雰囲気と商品。

オリジナルブランドの取り扱いもあるので、他社製品と同様の質なのに
値段は安い!!!なんて物も沢山あります!!

あとは、スーパー・コンビニでもなかなか取り扱いのない、日本製品があるのもポイントが高いところ。
化粧品を始め生活用品、生理用品など・・・
安心できる品揃えだと思います。

忘れ物や突然の物入り・・・一度覗いて見てください。

| ショッピング チャウエンビーチ | 14:46 | comments(-) | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

The Islander サムイ島・チャウエン

サムイ島で最も客の多いレストラン
肉・肉・肉!!お手ごろな価格で西洋料理を満喫したい方にお勧めなのが、ここ

「THE ISLANDER」


the_islader_サムイ島

the_islander_サムイ島2



〈行き方〉
Starbucksを右手にして徒歩約3分。PizzaHutの向かい側。目印は黄色に緑色のサッカー選手の絵の看板。2階建ての建物で、1階はビアバー。PizzaHutの大きな看板の前で立ち止まれば間違いなく発見することができます。

〈電話番号〉
077-230-836

〈営業時間〉
8:00~26:00

〈予算〉
300B~

アイリッシュパブ。もちろんオーナーはアイルランド系イギリス人。イギリス人観光客の多いサムイ島にあって、この店の知名度はとても高い。
ローストチキンやローストビーフと付け合せのマッシュドポテトや、ベークドポテトといった西洋料理の店だが、タイ料理のメニューもある。店内ではヨーロッパ各国のサッカーの試合や、各種スポーツ番組が大画面で放映されていて、ワールドカップのような大きな試合があるときは、大変盛り上がる。
生ビールのセレクションも豊富で、イギリス産生ビールも多種揃えているので、ビール好きにもグッド275

beer.jpg


曜日によって変わる日替わりメニューはボリューム満点で人気が高い。
年間を通して、チャウエンビーチで一番人の入っているお店。繁華街の中心という好ロケーション。生ビールにお皿いっぱいの料理で十分な体力をつけた後は、夜のサムイを満喫ください。2階席からはチャウエンを歩く旅行者を観察でき、人間ウォッチングも楽しみのひとつです。

| ヨーロピアン料理 | 16:35 | comments(-) | trackbacks:18 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。