サムイ島レストランとショッピングガイド

サムイ島のレストランとショッピングガイド。美味しい物を食べ、満足のショッピングができれば、旅行は10倍楽しくなる。サムイ島を訪れる皆様の旅行が、とっておきの旅行になることを願い。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

南部タイ料理の特産素材

南部タイ料理は辛い。バンコクのレストラン等と比べると、とても辛い。南部タイカレーの辛さは唐辛子だけでなく、胡椒の辛さ。南部タイは胡椒が取れるので、胡椒をたくさん入れる。

胡椒以外には、バナナの木の幹、ココナッツの花の芯、サトー豆等は、南部タイ特有の食材である。

バナナの木の幹は、イエローカレーや、すっぱ辛いゲーンソムと呼ばれるカレーの具になる。
ココナッツの花の芯は、もっぱらイエローカレーの具。
サトー豆は海老とレッドカレーペーストと一緒に炒めた料理が有名。

サトー豆と海老の炒め物は、大衆タイ料理店で食べることができるが、これらのカレー料理はレストランで出されることはまずない。もちろんチャウエンビーチ通り沿いのレストランでは食べることができない。

なぜ?

●地元の素材にこだわる考え方がない。
●地元の市場で消費されてしまい、外国人向けのレストランには供給されない。=調理人自体が、その素材の美味しさや、旅行者が何を求めているかを理解できていない。

勿体無いですね。

では、どこでこれらの地元特産名物は食べることができるのか?

●これらのカレーは午前中に市場へ行くと、鍋から小分けにして、小さいビニール袋に入れて販売されている。市場ではなく、周回道路沿いの商店でも鍋を並べて、カレーを販売している場所を見つけることができる。店によっては、簡単なテーブルが用意されていて、その場で、ご飯に乗せて食べることができる場所もあるが、大多数の人は家に持ち帰って食べる。
スポンサーサイト

| おいしく食べる為の基礎情報 | 13:45 | comments(-) | trackbacks:2 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://samui.blog36.fc2.com/tb.php/160-e52de8ba

TRACKBACK

トライ-バリスティック スプリントトライアスロン 2009

プーケット国際空港からもほど近い、JWマリオットリゾートで トライアスロン大会が行われます。 青い空に青い海、お天気の続くプーケット、...

| プーケットビュー[観光やイベント ダイビングなど] | 2009/01/11 17:22 |

OKです・・よね?

プーケットの海でダイビングしよ~☆と 日本からたくさんの方が潜りに来られます♪ そんな日本からのお客様を担当する私は 日本を離れて ...

| ダイビング イン プーケット - プーケットのダイビング情報 | 2009/01/11 19:34 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。